noob log.

組み込みSE兼プログラマの備忘録。

ミッドレンジパラディン デッキガイド

環境トップと名高いミッドレンジパラディンについてです。

 

ハースストーンのパックは、Amazonコインなら

普通にパックを買うよりも10%以上お得に購入出来ます。

安く買えるので、Amazonコインでの購入がおすすめです。

 

f:id:randy_hoo:20170527191909p:plain

Machamp(@apara_ska)選手のリストを参考に組みました。

序盤から終盤まで隙が無く、対応力の塊みたいなデッキなので、大体のデッキに有利とれます。

デッキコード

AAECAZ8FBvoG2wrmrgK5sgK5wQLJxwIM2wPcA/QFzwanCI8J06oCs8ECm8ICncICscICiMcCAA==

マリガン

1コスマーロック、水文学者

(1コスマーロックがあれば)ロックプール・ハンター

(1,2コスのマーロックが共にあれば)マーロックの戦隊長

理想の動き

1ターン目

1コスマーロックを出す。
(後攻なら)コイン→水文学者 もあり。

2ターン目

ロックプール・ハンターで1コスマーロックを強化 or 水文学者を出す

3ターン目

マーロックの戦隊長で強化して殴る

4ターン目

温厚なメガサウルスで全体バフ。

相手が低速なデッキの場合、ここで疾風 or 攻撃力+3を付けて削りたい。

相手がアグロの場合は、体力+3 or 挑発で凌ぐ。

5ターン目~

剣竜騎乗や平等→聖別で盤面を取りつつ詰めていく。

(相手)横丁の鎧職人 or フロストノヴァ→終末預言者 なら暴走コドーでカウンター。
トーンヒルの守護者でティリオン、太陽の番人タリムを発見できれば後半も押し切れる。

マッチアップ

エストローグ

理想の動きができればクエスト達成前に削りきれるので有利。

エストを達成されてもタリムや平等→聖別で処理してリソース切れを狙えば勝ちやすい。

エスト達成前に削れるだけ削り、ティリオン等で押し込むことを考えるとよい。

ミラクルローグ

ローグはAoEが弱いため、マーロックを並べてバフして殴っていく。

レイトゲームに強いデッキの為、早期決着を心掛ける。

ヴァイルスパイン・スレイヤーのことを常に頭に入れてプレイする。

エストウォリアー

エスト達成前に削れるだけ削り、残りを大型やバフしたマーロックで削る。

大量の挑発ミニオンはメガサウルスで猛毒付けたマーロックや、平等→聖別でごっそり除去するとよい。

エストを達成されてしまった時には、ヒロパトークンで顔面ラグナロスを防げることがあることを覚えておくとよい。

海賊ウォリアー

狂信者で武器強化されることを防ぐ為、海賊を極力残さないようにしていく。

リソース切れにさせれば勝ち確なので、聖別、剣竜騎乗をうまく使いたい。

ミッドレンジハンター

獣が残るとレーザーモーで強化されたり、ハイエナの餌にされて厄介なので、極力盤面を取ってリソース切れを狙う。

聖別は腐る場面が少ないので、マリガンで残してもOK。

コントロールメイジ(発見/バーンメイジ)

アレクストラーザ→スペルダメージによる押し込みを警戒する。

按手の儀式を雑に切らず、アレクが見えてから使うようにしていくとよい。

メイジ相手は展開しすぎるとフレイムストライクで一掃されるので注意。

アイスブロックに対しては、HPを1まで押し込んで目には目を使えば蓋をできる。

秘密を喰らうものを使われることを考え、攻める手段を出しきらないように準備しておくと良い。

秘策メイジ

火力は低いため、張っている秘策を予想しつつ押し込んでいく。

迂闊に剣竜騎乗を切るとスペルベンダーで横取りされたり、呪文相殺で無効化されたりするため、極力ミニオンによる火力で押し切ること。

エレメンタルシャーマン

あちらから攻めて来ることは無いので、積極的に攻めていく。

カリモスやブレイズコーラーがどんどん出てくる前に決着を付けたい。

広げすぎるとライトニングストームの餌食になる為、全体のライフが4以上をキープするように注意する。

トークンシャーマン

横展開に対して弱いデッキなので、苦しいマッチ。

原始フィンのトーテムを優先して潰し、横展開を阻止しつつ攻めていきたい。

血の渇きによるバーストダメージが強力なため、5ターン目以降は横に広げ始めたら全力で阻止する。

聖別で一掃できることが多いため、雑に切るのはNG。

アグロパラディン

速度に差がある為、苦しいマッチ。

並べてバフされないように除去を優先し、息切れを待つことが重要。

沈黙プリースト

ミニオンのサイズでは相手が上のため、平等やタリム、適応で猛毒を付けたマーロックで効率よく処理していく。

ティリオンが沈黙で無効化されることが多々あるため、切るタイミングは選びたい。

アグロドルイド

横展開に対して弱いデッキなので、苦しいマッチ。

並べてバフが強力なため、ミニオンを残さないようにしていく。

トークンシャーマンと比べ、バーストダメージで焼き切るのではなく横並べしてバフするデッキなので、聖別での一掃は早めにやったほうが良い。

 

ハースストーンのパックは、Amazonコインなら

普通にパックを買うよりも10%以上お得に購入出来ます。

安く買えるので、Amazonコインでの購入がおすすめです。

大魔境ウンゴロ デッキの相性について

最近はデッキの研究が進み、様々なデッキが出てきたので、流行りのデッキの相性について考えてみました。

よく知らないデッキについては書けません…ご容赦ください。

 

ハースストーンのパックは、Amazonコインなら

普通にパックを買うよりも10%以上お得に購入出来ます。

安く買えるので、Amazonコインでの購入がおすすめです。

 

・クエストローグ

得意:クエストウォリアー、エレメンタルシャーマン、クエストメイジ

苦手:アグロ全般(海賊ウォリアー、ZOOロック)

・クエストウォリアー

得意:アグロ全般(高中速デッキは構成次第で有利)

苦手:クエストローグ(事故ってるなら勝機有り)、ミラクルローグ、クエストメイジ

・ミッドレンジハンター

得意:特になし?

苦手:海賊ウォリアー(削る速度で負ける)、エレメンタルシャーマン

・ZOOロック

得意:クエストローグ

苦手:エレメンタルシャーマン、クエストウォリアー(構成によっては五分)

・エレメンタルシャーマン

得意:ミッドレンジハンター、ZOOロック

苦手:クエストローグ、海賊ウォリアー

・海賊ウォリアー

得意:クエストメイジ、クエストローグ、ミラクルローグ、エレメンタルシャーマン

苦手:クエストウォリアー

・ミラクルローグ

得意:クエストウォリアー

苦手:海賊ウォリ、ZOOロック

・クエストメイジ

得意:クエストウォリアー

苦手:アグロ全般(海賊ウォリ等)

 

こうして見てみると、海賊ウォリもまだまだイケるデッキということがわかります。

…が、クエストウォリが大量発生している環境だと厳しいマッチアップになりがちです。他クエストデッキやミラクルローグが流行りだしたときには良いと思います。

ZOOは得意な相手が少ないのでは無く、極端に有利不利がつきにくいデッキになっているのでこういった評価にしています。クエストウォリやエレメンタルシャーマンなどのAoEが強力なデッキに対しては厳しい試合となります。

クエストウォリが安定した試合運びができ、環境に蔓延するアグロデッキを蹴散らすことができるので、Tier1になるのも納得です。時間をかけるデッキに対しては厳しいマッチとなりますが、アグロが多い現環境ではあまり気にする必要はなさそうです。

大魔境ウンゴロ Tier Week2

各ヒーローのデッキも揃ってきました。

 

ハースストーンのパックは、Amazonコインなら

普通にパックを買うよりも10%以上お得に購入出来ます。

安く買えるので、Amazonコインでの購入がおすすめです。

 

Tier1

・クエストローグ

・クエストウォリアー

Tier2

・ミッドレンジハンター

・ZOOロック

・エレメンタルシャーマン

・海賊ウォリアー

・アグロドルイド

・ドラゴン(スペル)プリースト

・沈黙プリースト

・シークレットプリースト

・ミラクルローグ

・マーロックシャーマン

・マーロックパラディン

Tier3

・クエストメイジ

 

Tier1には相変わらず強いクエストローグと、クエストローグを狩るために出てきたアグロを狩るクエストウォリアーが入りました。

Tier2は厚くなりました。各種ヒーローのデッキが入り、いろいろなデッキが見られる環境になっています。

クエストウォリアーのアグロ耐性が高いため、アグロデッキはこの位置になりがちです。

Tier3は事故ると怖いデッキを入れています。クエストメイジは時間はかかるわOTKするときにやったら時間かけるわ挑発してくるわでクソなので滅んで、どうぞ。

全体的には、クエストローグを狩るアグロが増え、それを狩るクエストウォリが増え、さぁどうしようかといった感じですね。ミラクルローグはヴァイルスパインスレイヤーが優秀で、厄介なタールロードを確定除去できるのでクエストウォリの対策となりそうです。

私は相変わらずクエメイジと挑発ウォリにキレつつZOO使います。

created by Randy_Hoo.