noob log.

Hearthstone, 電子工作, プログラミング, and more...

三国志大戦 初心者がまずやるべきこと

完全新規から初めて、まず何をすれば良いのかわからず苦労した思い出があるので書きます。 私と同じ境遇の人達の助けになれば幸いです。 1.さんぽけを始めよう オートモードがあり、ほぼ放置ゲーみたいなものです。 なのでちまちまやっておきましょう。 スト…

汎用TCG戦績管理ツール VersusLogをリリースしました!

C#、DBの勉強も兼ねて汎用TCG戦績管理ツールを作成しました。 下記機能を備えています。 ・ログ入力、表示機能 ・デッキごとの戦績表示機能 ・トップメタデッキ分析(1週間、1か月) また、マスタデータを変更することでHearthstone以外のTCG(MTG、遊戯王、DQR…

ハイランダー(ラザカス)プリースト デッキの構成について

ラザカスプリのレジェ報告が相次いでいるので、構成を研究することにしました。 手順は以下の通り。 1.レジェ上位者のデッキリストから固定枠・自由枠を出す 2.役割ごとに自由枠を分類する 3.現在の環境に合わせて差し替える 結果は以下です。 固定枠(26枚) …

マーロックパラディン デッキガイド

デッキリスト デッキコード AAECAZ8FAv4DucECDsUD2wOnBacIsQjTqgLTvAKzwQKdwgKxwgLjywL40gL70wLW5QIA マリガン 1コスマーロック(託宣師は除く)、水紋学者 (1コスマーロック or 後攻かつ水文学者がある 場合)ロックプール・ハンター (1,2コスマーロックが共に…

Hearthstone コボルトと秘宝の迷宮 フレーバー傑作選

フレーバーがなんとなく琴線に触れたので書きます。 某炭酸。 ゲームブックのテキスト調。 この拡張らしい感じ。 ヴェレンのセリフが元ネタ。 よくコラ素材にされるジョジョのセリフ。 MMORPGでよく見られた光景。 Q:つまり、こいつは…? A:貯 金 箱 賭博黙示…

Hearthstone コボルトと秘宝の迷宮 カード評価 その3

今回の拡張も尖ったカードが多く、楽しみになります。 気になったカードをピックアップして評価します。 カード評価 その1はこちら カード評価 その2はこちら 完全に一致。それだけ。 本体とトークン、どちらに獣が付くかくらいの違いしか無い。 9/5/5+ミニ…

Hearthstone コボルトと秘宝の迷宮 カード評価 その2

今回の拡張も尖ったカードが多く、楽しみになります。 気になったカードをピックアップして評価します。 カード評価 その1はこちら 4コス6点装甲+4コスト以下のミニオンを招集する。 普通に強いが入る枠が無い。微妙なところ。 ドラッカリの呪い師と合わせて…

Hearthstone コボルトと秘宝の迷宮 カード評価 その1

今回の拡張も尖ったカードが多く、楽しみになります。 気になったカードをピックアップして評価します。 エレメンタル推しのメイジのスペル。 クエストメイジに入りそうではあるが、結局抜かれそうな気がする。 エレメンタルメイジに挿して2コスト2,3ドロー…

DQR(ドラゴンクエストライバルズ) テンポゼシカ デッキガイド

マリガン ようじゅつし、マジックフライ、メイジキメラ (対アグロ・高速ミッド)イオ、メラミ (対コントロール・低速ミッド)魔力の息吹、わらいぶくろ、わたぼう ゲームプラン 下記3つのプランから有効なプランを選択してプレイする。 ・除去し続け、相手のリ…

プログラマが知るべき97のこと まとめ 14

まとめ記事続きです。 個々のエッセイはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。 7.不具合にテストを書いて立ち向かう不具合の対応策として、テスト駆動開発があります。不具合の対応時には、必ず不具合を再現するテストコードを書いてから対応…

プログラマが知るべき97のこと まとめ 13

まとめ記事続きです。 個々のエッセイはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。 97.ステートに注目するステート(状態)を厳密に管理しなければ、冗長なコードができてしまいます。状態遷移図・表を作成しつつ開発することで、ステートが曖昧なコ…

プログラマが知るべき97のこと まとめ 12

まとめ記事続きです。 個々のエッセイはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。 88.コードは生涯サポートするつもりで書く気持ちの持ち方、取り組む態度を変えるには、「このコードは生涯、自分がサポートし続けなくてはならない」と思ってコー…

プログラマが知るべき97のこと まとめ 11

まとめ記事続きです。 個々のエッセイはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。 78.テストは夜間と週末に実行に時間がかかるテストや、パフォーマンステストを行うなら夜間と週末に実行するとよいでしょう。重要度の高いテストプロファイルを小…

アグロローグ(テンポローグ) デッキガイド

デッキリスト デッキコード AAECAaIHCIwCsgKkA68EkbwCn8ICws4CnOICC7QB7QKoBdQF3QiStgKBwgLrwgKbywLKywKmzgIA マリガン 死角からの一刺し、ファイアフライ、怪盗紳士、ケレセス侯爵 (ケレサス侯爵があるなら)影隠れ (後攻なら)エドヴィン・ヴァンクリーフ、…

Nintendo Switch 絶対買える方法

自分用、友人用とSwitchを買う時に有効だった方法をお教えします。 1.下記Twitterアカウントをフォローし、ツイートしたら通知するようにしておく。 twitter.com 2.通知が来たら必ずチェックし、入荷ツイートだった場合は即ショップに飛ぶ。 3.在庫が残って…

【MTG】ドラフト(リミテッド)の定石

MTG

自分用の覚書。 ・クリーチャーは15枚、クリーチャー以外の呪文8枚、そして土地は17枚 ・コンボ系のカードはできるだけ取らない ・コスト比が優秀なクリーチャー、システムクリーチャーを優先して取る ・マナカーブを意識する (例) ・2マナ:4枚 ・3マナ:5枚…

翡翠ドルイド デッキガイド

ランク5到達したので記念に。 デッキリスト デッキコード AAECAZICBvIFrqsCobcClL0C5MICmdMCDEBfxAbkCL6uArS7As27Asu8As+8At2+AqDNAofOAgA= 自由枠(必要に応じて入れ替え) ・黒騎士、大物ハンター、自然への回帰 厄介な大型ミニオンのメタに。・スペルブレイ…

アグロドルイド デッキガイド

ランク5到達したので記念に。 デッキリスト 固定枠 自由枠(3枚) ・蟹 マロパラ、海賊が多ければ。・黒騎士 始祖ドレイク、リッチキング等の巨大挑発ミニオンのメタに。・スペルブレイカー 挑発を無効化したり、単体バフや厄介な効果を無効化したりと汎用性が…

プログラマが知るべき97のこと まとめ 10

まとめ記事続きです。 個々のエッセイはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。 71.パフォーマンスへの道は地雷コードで敷き詰められているパフォーマンスチューニングを失敗すると、スケジュールなどが大打撃を受ける。事前に防ぐためには、ソ…

プログラマが知るべき97のこと まとめ 9

まとめ記事続きです。 個々のエッセイはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。 65.バージョン管理システムを有効に使うプロジェクトを構成する要素は、とにかく何でもバージョン管理の対象にすべきです。タグ付けしておけば、環境をそろえるこ…

プログラマが知るべき97のこと まとめ 8

まとめ記事続きです。 個々のエッセイはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。 60.真実を語るはコードのみソースコードは一目見ただけで理解できるよう、できるだけ簡潔に書くべきである。コメントを逐一書いても、実装との同期が切れたり、余…

【スプラトゥーン2】全自動ランク上げの方法

やり方: 1.ホリパッドを買ってきます 2.レギュラーマッチに入り、ZL、ZR、Aボタンを連打設定し、Lスティックを前倒しで固定します。(輪ゴムで固定すると良い) 3.放置 負け試合になりやすいので1回に稼げる量は少ないですが、全自動でやってくれるので放置で…

【ARMS】全自動コイン稼ぎの方法

回数をこなす必要のあるコイン稼ぎを自動化する方法について紹介します。 やり方: 1.ホリパッドを買ってきます 2.ゲームモードを「バーサスモード」にし、ルールを「2対2のバレー、CPUの強さ:6」にします 3.自キャラをバイト&バークに、味方をリボンガール…

【KFT(凍てつく玉座の騎士団)環境】Tier Week1

何十戦か回してみての雑感です。 Tier1: ミッドレンジマーロックパラディン コントロールプリースト 翡翠ドルイド ハンドロック ミッドレンジドルイド 海賊ウォリアー Tier2: コントロールパラディン 進化シャーマン トークンドルイド HearthStoneのパック購…

プログラマが知るべき97のこと まとめ 7

まとめ記事続きです。 個々のエッセイはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。 52.「その場しのぎ」が長生きしてしまう暫定対応は、システムの複雑性の増大や保守の難化を引き起こす。暫定対応の修正が優先されるような体制作りをしていく必要…

プログラマが知るべき97のこと まとめ 6

まとめ記事続きです。 個々のエッセイはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。 42.コマンドラインツールを使うIDEは使いやすい反面、裏で何をやっているのかわからないというデメリットがある。コマンドラインツールを使えば、ビルド時に何が…

プログラマが知るべき97のこと まとめ 5

まとめ記事続きです。 個々のエッセイはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。 36.ハードワークは報われない長時間仕事をすることは、プログラマにとってあまり良いことではない。もし長時間仕事をしているようなら、効率化する方法を探すべき…

プログラマが知るべき97のこと まとめ 4

まとめ記事続きです。 個々のエッセイはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。 19.誰にとっての「利便性」か優れたAPIを設計するのは難しく、原則を意識していたとしても適切なAPIができるとは限らない。設計時、本当に使う側にとって「便利」…

プログラマが知るべき97のこと まとめ 3

まとめ記事続きです。 個々のエッセイはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。 14.コードレビューコードレビューの目的はコードの誤りを修正することだけではなく、チームに同じ知識を共有させること。自分の書いたコードを他のプログラマと共…

プログラマが知るべき97のこと まとめ 2

まとめ記事続きです。 個々のエッセイはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。 7.共有は慎重に「再利用」はいいこととされているが、システムにおける役割が大きく違っていればメリットは小さい。また、再利用したばかりに依存関係が大きくな…

created by Randy_Hoo.