noob log.

組み込みSE兼プログラマの備忘録。

プログラミング

プログラマが知るべき97のこと まとめ 14

まとめ記事続きです。 個々のエッセイはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。 7.不具合にテストを書いて立ち向かう不具合の対応策として、テスト駆動開発があります。不具合の対応時には、必ず不具合を再現するテストコードを書いてから対応…

プログラマが知るべき97のこと まとめ 13

まとめ記事続きです。 個々のエッセイはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。 97.ステートに注目するステート(状態)を厳密に管理しなければ、冗長なコードができてしまいます。状態遷移図・表を作成しつつ開発することで、ステートが曖昧なコ…

プログラマが知るべき97のこと まとめ 12

まとめ記事続きです。 個々のエッセイはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。 88.コードは生涯サポートするつもりで書く気持ちの持ち方、取り組む態度を変えるには、「このコードは生涯、自分がサポートし続けなくてはならない」と思ってコー…

プログラマが知るべき97のこと まとめ 11

まとめ記事続きです。 個々のエッセイはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。 78.テストは夜間と週末に実行に時間がかかるテストや、パフォーマンステストを行うなら夜間と週末に実行するとよいでしょう。重要度の高いテストプロファイルを小…

プログラマが知るべき97のこと まとめ 10

まとめ記事続きです。 個々のエッセイはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。 71.パフォーマンスへの道は地雷コードで敷き詰められているパフォーマンスチューニングを失敗すると、スケジュールなどが大打撃を受ける。事前に防ぐためには、ソ…

プログラマが知るべき97のこと まとめ 9

まとめ記事続きです。 個々のエッセイはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。 65.バージョン管理システムを有効に使うプロジェクトを構成する要素は、とにかく何でもバージョン管理の対象にすべきです。タグ付けしておけば、環境をそろえるこ…

プログラマが知るべき97のこと まとめ 8

まとめ記事続きです。 個々のエッセイはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。 60.真実を語るはコードのみソースコードは一目見ただけで理解できるよう、できるだけ簡潔に書くべきである。コメントを逐一書いても、実装との同期が切れたり、余…

プログラマが知るべき97のこと まとめ 7

まとめ記事続きです。 個々のエッセイはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。 52.「その場しのぎ」が長生きしてしまう暫定対応は、システムの複雑性の増大や保守の難化を引き起こす。暫定対応の修正が優先されるような体制作りをしていく必要…

プログラマが知るべき97のこと まとめ 6

まとめ記事続きです。 個々のエッセイはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。 42.コマンドラインツールを使うIDEは使いやすい反面、裏で何をやっているのかわからないというデメリットがある。コマンドラインツールを使えば、ビルド時に何が…

プログラマが知るべき97のこと まとめ 5

まとめ記事続きです。 個々のエッセイはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。 36.ハードワークは報われない長時間仕事をすることは、プログラマにとってあまり良いことではない。もし長時間仕事をしているようなら、効率化する方法を探すべき…

プログラマが知るべき97のこと まとめ 4

まとめ記事続きです。 個々のエッセイはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。 19.誰にとっての「利便性」か優れたAPIを設計するのは難しく、原則を意識していたとしても適切なAPIができるとは限らない。設計時、本当に使う側にとって「便利」…

プログラマが知るべき97のこと まとめ 3

まとめ記事続きです。 個々のエッセイはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。 14.コードレビューコードレビューの目的はコードの誤りを修正することだけではなく、チームに同じ知識を共有させること。自分の書いたコードを他のプログラマと共…

プログラマが知るべき97のこと まとめ 2

まとめ記事続きです。 個々のエッセイはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。 7.共有は慎重に「再利用」はいいこととされているが、システムにおける役割が大きく違っていればメリットは小さい。また、再利用したばかりに依存関係が大きくな…

プログラマが知るべき97のこと まとめ 1

いい本だったのでまとめ記事を。 個々のエッセイはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。 1.分別のある行動故意の技術的負債(気づいていながら先送りされる修正作業)を残すべきではない。どうしても先送りしなくてはならないなら、存在を忘れ…

Amazonコイン計算機(モンスト用)

Amazonコイン計算機第二弾です。 今度はモンスト用です。 前回からロジックを見直してリファクタリングしました。 DLはこちらから。

Amazonコイン計算機(Hearthstone用)

最近、Hearthstoneをプレイしていて、Amazonコインを買うことが増えてきたので作りました。 Python3で実装しています。 DLはこちら。 javascript版も作りました。 使い方 手持ちコインとコインバックの%を入力すると、 何パックセットをどの順で買えばいいか…

課題研究、妄想の果てに

高校生だった頃、課題研究というものがありました。 一人または複数人でテーマを決め、それについて 1年間研究するというものです。 研究する対象は、科に関係していれば何でも構いません。 私がいた科は情報科だったので、Arduinoで何かを作ったり、 科のPV…

created by Randy_Hoo.